■Baton & OMAKE Comics

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
☆スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)

☆【なりきれ!創作バトン!・メイン4人編】

【なりきれ!創作バトン!】


 ちょこっとルール説明(消したら意味がわからなくなります)
 ■創作、オリジナルをやっている人向けのバトン。
 ■自分のキャラ、または他人のキャラになりきりましょう。
 ■素がでてはいけません。
 ■全部答えたら、「終わった」などといわないようにしましょう。
 (他の人のプレッシャーになります/笑)
 □終わったら確認しつつ読んでみましょう。

主要メンバー4人編です。
cic01_s003.jpgcic02_s015.jpgyuri1cic04_k002.jpg
左から、夕暉、シア、ユリ、河賀さん。


 01.あなたのお名前と、外見の特徴を教えてください。

cic01_s008.jpg
    夕暉「夕暉です。青緑色のおかっぱ頭で目がオレンジです」


cic02_s007.jpg
    シア「宵霞です。シアって呼んでねv
     外見の特徴?いっぱいあるけど、じゃあ夕暉に倣って髪と目ね。
     金髪で巻き毛。結構お気に入りなんだよね。この髪型。目は紫色だよ」


cic03_y003.jpg
    ユリ「鷲観崎ユリカと申します。髪は明るい藍色です。右目が赤くて左目が青いわ」  


cic04_k002.jpg
    河賀「河賀実時です。髪も目も茶色ですね」



 02.身長、体重、血液型、わかる範囲でどうぞ。

cic01_s004.jpg
    夕暉「身長は162cm、体重は45kg、血液型…?ってなんですか~?」

cic02_s008.jpg
    シア「日本で占いでよく使われてるやつじゃない?A型は几帳面、とか」

cic04_k006.jpg
    河賀「血液の成分における抗原の種類のことだよ。
        此処ではABO式とRh式の血液型のことじゃないかな」


cic01_s007.jpg
    夕暉「へぇ~(もっと説明してくれという目)」

cic04_k006.jpg
    河賀「あのね、赤血球の表面に糖鎖っていうのがあって、その種類によって・・・・・」

cic02_s005.jpg
    シア「あちゃ~。夕暉の知識欲にスイッチが入っちゃった。あたし、そういう難しい話苦手ぇ。
       ユリさ~ん。あたしたち先に答えちゃおうよ」


cic03_y004.jpg
    ユリ「そうね。ああなると長いものね」

cic02_s003.jpg
    シア「じゃぁ、あたしからね。身長157cm、たいじゅ…ぅッ!体重は…ナイショ☆
       血液型はねぇ、検査したことないけど、血液型性格占いから考えたらBだってよく言われるわ。         そういう意味なら、夕暉はたぶんO型ね」


cic03_y002.jpg
    ユリ「私は、身長は168cm、体重は48kg、血液型はA型よ」

cic02_s013.jpg
    シア「う…ユリさんその身長じゃ軽すぎだよ…」

cic03_y003.jpg
    ユリ「そうかしら?」



cic02_s005.jpg
    シア「え~っと…」

cic04_k006.jpg
    河賀「・・・・リンパ球っていうロコサイトの一種が、骨髄で造られる造血肝細胞が分化して・・・・」

cic02_s005.jpg
    シア「…まだ続いてるみたいね…(ゲンナリ)。兄サンも付き合い良すぎるわー」

cic03_y004.jpg
    ユリ「免疫機構そのものの説明に移ってるわね。
       実時さんのは私が代わりに答えましょう。
       身長187cm、体重60kg、血液型はA型だったと思うわ」


cic02_s007.jpg
    シア「はは~ん(ニヤリ)。良くご存知で。旦那の体調管理も妻の務めのうちってね~☆」

cic03_y003.jpg
    ユリ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」 (彼女なりの照れ=沈黙です)

    


 03.性別はどうですか?

cic01_s008.jpg
    夕暉「女です~」

cic02_s002.jpg
    シア「勿論、女の子よv」

yuri1
    ユリ「女です」

cic04_k002.jpg
    河賀「男です」

cic02_s006.jpg
    シア「男ひとりで何かとお得ですなぁ(ニヤニヤ)」
cic04_k003.jpg
    河賀「肩身が狭いだけでしょう。
       それに今回は居ないけど、すふれ君も男だし、
       ぶらんちゃんとのわーる君は、性別は無いって言ってましたよ」


cic02_s008.jpg
    シア「そういや、あの子ら何処に行ったの?」

cic03_y004.jpg
    ユリ「"更に良く喋るの(すふれ)が入ったら、収集が付かなくなるから"
     ってお留守番させられてるわ」


cic02_s005.jpg
    シア「相変わらず横暴ね。あたしたちの産みの親って…」


 04.あなたを作った作者さんは何といっていますか?

cic01_s007.jpg
    夕暉「"描き易い"そうです~」

cic02_s003.jpg
    シア「"デザインが面倒なものになったけど、動かし易い便利キャラ"だって」

cic03_y003.jpg
    ユリ「"何考えてるか解らないけど、外見はシンプルで助かってる"そうよ」

cic04_k003.jpg
    河賀「"設定のお陰で、動かしづらい上に、描くのに神経すり減らす"だそうです」

cic02_s010.jpg
    シア「デザインも設定も自分で勝手に作ったくせにねぇ~」

cic03_y004.jpg
    ユリ「自分で自分の首を絞めるのが大好きなのよ。あの人」

cic02_s005.jpg
    シア「M…?あ。でも、自分を苛めてるのも自分なんだよねぇ」

cic03_y004.jpg
    ユリ「遠まわしなSね」

cic01_s006.jpg
    夕暉「SとかMとかって何ですか~?」

cic04_k005.jpg
    河賀「え~っと・・・・・・・・・・(説明していいものか困惑)」


 05.よく絡む人はどなたですか?

cic01_s004.jpg
    夕暉「シアちゃんでしょうか~?」

cic02_s008.jpg
    シア「満遍なく絡んでると思うけどねぇ。強いて言うなら、夕暉かな」
cic03_y003.jpg
    ユリ「実時さんかしら?」

cic04_k002.jpg
    河賀「ユリカさんだと思います」


 06.どちらかというと、攻めですか?受けですか?

cic02_s005.jpg
    シア「・・・・・・。凄い質問が来たよ」

cic03_y004.jpg
    ユリ「こういうのは女の子が答えても、ねぇ?」

cic02_s010.jpg
    シア「いんやぁ?最近は女同士も喜ばれるんだってさ。
       てゆーか、ユリさん知ってるのね」


yuri1
    ユリ「学校で流行っていたわ」

cic02_s005.jpg
    シア「ナルホド。女の子は大体みんな、そういうの好きだもんね」

cic01_s005.jpgcic04_k004.jpg
    夕暉&河賀「「受け?攻め?」」

cic02_s009.jpgcic03_y003.jpg
    シア&ユリ「「・・・・・・・・」」

cic03_y004.jpg
    ユリ「説明しましょう」
cic02_s005.jpg
    シア「凄い度胸だなぁ…。
       あっ!夕暉は聞かなくていいわ~☆(夕暉の耳を塞ぐ)」


cic01_s004.jpg
    夕暉「え~っ」

cic03_y004.jpg
    ユリ「…斯く斯く然々」

cic04_k003.jpg
    河賀「・・・・・・・・・・・・・・答えないといけないんですか?(顔面蒼白状態)」

cic03_y006.jpg
    ユリ「どっちかしらね?」

cic04_k003.jpg
    河賀「考えないで下さい!!!」 


 07.おおまかにご自分の性格を語ってみてください。

cic01_s008.jpg
    夕暉「のんびりしてます~」

cic02_s008.jpg
    シア「え~っと、お淑やかで、女の子らしくって…って何よ!?その目!」

cic01_s007.jpg
    夕暉「女の子らしいはともかく、シアちゃんはお淑やかとは違うと思います~」

cic02_s011.jpg
    シア「なんですってー!?」

yuri1
    ユリ「仲、良いわね」

cic01_s008.jpg
    夕暉「えへへ~//////」

cic02_s005.jpg
    シア「う…っ。…それほどでもぉ?
       それはそうと、ユリさんと兄サンはどうなのよー」


cic03_y003.jpg
    ユリ「あんまり考えた事無いわ。冷静だってよく言われるけど」

cic04_k006.jpg
    河賀「之と言って特徴はありませんね。平凡だと思いますよ」

cic02_s005.jpg
    シア「それって嫌味に聞こえるのはあたしだけ?」


08.口癖、または口説き文句をどうぞ。

cic01_s005.jpg
    夕暉「なにでしょう~?」

cic02_s002.jpg
    シア「夕暉は"へぇ~"とか"です~"ってよく言ってるよ。
       あたしは"ねぇねぇ"かな?」


cic03_y003.jpg
    ユリ「特に無いわ」

cic04_k002.jpg
    河賀「私も特にありません」

cic02_s010.jpg
    シア「チョイ待ちぃや兄サ~ン。普段ユリさんに歯の浮くような台詞言ってるじゃないv」

cic04_k004.jpg
    河賀「何かそんなに変わった事を言ってましたっけ?」

cic02_s005.jpg
    シア「・・・・・ねぇ、ユリさん。アレって天然なの?」

cic03_y004.jpg
    ユリ「天然みたいなのよ」


 09.作者に何かいいたいことはありますか?

cic02_s011.jpg
    シア「自分で作ったくせに文句ばっか垂れないでよー!
       それから、頭の中で考えてるだけじゃなくて、ちゃんと漫画とか小説もどきとかで、
       ちゃんとあたし達を書いてよね!」


cic01_s004.jpgcic03_y004.jpgcic04_k003.jpg
    一同同意。


10.今、何かやりたいことはありますか?

cic01_s008.jpg
    夕暉「いっぱいたくさんあります~」

cic02_s014.jpg
    シア「ドラマのような大恋愛がしてみたいなぁ~っ」

cic03_y005.jpg
    ユリ「久しぶりに馬に乗りたいわ」

cic04_k002.jpg
    河賀「母や弟の様子を見に行きたいです」

 11.あなたに当てはまる歌はいったいなんでしょうか。

cic01_s001.jpg
    夕暉「R.A.シューマンの『トロイメライ・夢』と~、
       KinkiKidsの『生まれた時からのサヨナラを僕達は』だそうです~」


cic02_s010.jpg
    シア「あたしはねぇ、J.パッヘルベルの『カノン』と、
       L'Arc~en~Cielの『READY STEDY GO』だって。
       カノンはともかく、もっとカワイイ歌が良かったなぁ」


yuri1
    ユリ「C.A.ドビュッシーの『Rêverie』と、
       島谷ひとみさんの『明日と今日のあいだ』だそうよ」


cic04_k002.jpg
    河賀「F.メンデルスゾーンの『歌の翼に』と、
       CHEMISTRYの『YOUR NAME NEVER GONE』だそうです」


cic02_s008.jpg
    シア「曲のイメージと歌詞のイメージ?随分細かく決まってるんだね」

cic03_y004.jpg
    ユリ「こういうの考えるの趣味らしいわ。
       宝石から花、イメージカラーに至るまで事細かに決めてあるみたいよ」


cic02_s005.jpg
    シア「なんて無駄な時間を…」



 12.最後に質問を受けての感想をどうぞ。

cic01_s001.jpg
    夕暉「楽しかったです~」

cic02_s010.jpg
    シア「え~っ。もう終わり?喋り足りないよー」

cic03_y003.jpg
    ユリ「夕飯の仕度をしなくちゃ」

cic02_s014.jpg
    シア「わーいv 晩御飯夕暉ん家で食べて帰ろーっと♪」

cic01_s008.jpg
    夕暉「今日は何ですか~?」

cic04_k002.jpg
    河賀「読む方が疲れたでしょう。お疲れ様でした」

スポンサーサイト
2008/09/11(Thu)

☆【口説きバトン】

【口説きバトン】

《注意》
此れは常人には精神ダメージがかなり大きいバトンです。
見る時は5回程深呼吸をし、覚悟を決めてから見て下さい。
以下のキーワードを絡める、若しくは連想させる口説き台詞を自分で考え、悶え乍ら回答して下さい。
答える生け贄、もとい勇気のある人々にこの言葉を送ります。
【恥を捨てろ、考えるな】



cic06_s001.jpg→?年後→Raf01.jpg
キャラは"男の子"とだけだったので、今回は、まあ、【すふれ(大きい方)】に回答させます。
のわーるでも良いっちゃ、良いんですが。ふざけて悪乗りしまくりそうだし。
河賀さんは天然系なので、お題とか与えられると答えなさそうかな?と。

――――言う訳で、れっつご!

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

■キーワード1『雪』
 「雪は綺麗だけど、冷たいよ。でも、君の手は暖かい。
  ――――――――ずっと握っててくれる?」


■キーワード2『月』
 「…見蕩れてしまっていたよ。月じゃなくて、君に、ね」

■キーワード3『花』
 「とってしまうのが勿体無いな、この花びら。よく似合ってる」

■キーワード4『鳥』
 「鳥のように翼があれば、か。
 昔からよく言われる言葉だけど、恋心を表すのにこんなにぴったりな言葉だったって、
 今、気付いたよ。
 すぐに君に逢いに行きたい」


■キーワード5『風』
 「君が花の女神<フローラ>なら、ボクは西風<ゼフュロス>。
 耳元でそっと愛を囁いて、春が来たのを一番に報せてあげるよ」


■キーワード6『無』
 「ボクたちの間に、言葉なんていらないよ。ね?」

■キーワード7『光』
 「夢をみていたんだ。
 何も無い暗闇を、あてもなく歩き続ける夢。
 その中で求め続けた光、目が覚めたら、君だった」


■キーワード8『水』
 「水に落ちた花びらが、喩え一時、分かたれても、流れ着く先でまた寄り添えるように。
 ボクたちもそうありたいって思っても、いいかな?」


■キーワード9『火』
 「あたたかくて、あかるくて。
 でも、近付きすぎると火傷をするんだ。
 ボクの中に燻ぶる、君への恋心で」


■キーワード10『時』
 「時間を巻き戻せるなら、貴女があの人に出逢う前まで戻って、先にボクを好きになって貰うのに。
 ――――――――なんてね」


■このバトンを回す生贄
 空さんとこの狐さん
 チカさんとこのアヴィさま(ぇ 壱 弐
 Miryuさんとこのウリエルさま
 ゆきんこさんとこの、マキさんorケヴィンさん
 もものりさんとこのインフル兄さん
2008/09/10(Wed)

☆【豹変バトン】

※指定されたキャラの好きな人と嫌いな人への対応を書いてください。
指定:胡桃さん:ユリちゃんv

yuri1
★よーく質問を読んだ結果、"相手が異性の場合"に限った反応についてのみ、回答してます。
 同性で、更に年齢まで考慮すると、細かく分かれそうなので(^_^;)


■01.みつめられる
好き:初めは不思議そうな顔をしていて、暫く続くと赤くなって俯く。
嫌い: 「どうかされましたか?」と素で聞き返す。(基本、凄いニブイので…)

■02.頭をなでられる
好き:黙って撫でられる。
嫌い:撫でられる前に無言で手を払う。


■03.甘えられる
好き:相手の好きにさせる。
嫌い:さり気無く避ける。


■04.二人きりのディナーに誘われる
好き: 「え、二人きりでですか?…はい。喜んで」
嫌い: 「他の方にも声を掛けてみましょう」有無を言わさず。


■05.煙草の煙かけられる
好き: 「何をされるのです」苦笑して煙を手で払う。
嫌い:いつの間にか、煙草の火が消えている。


■06.抱きつかれる
好き: 「きゃ…!」
嫌い: 「具合でも悪いのですか?」


■07.突然キスされる
好き: 「…もう」赤い頬で上目遣いに軽く睨む。
嫌い:かわす。


■08.「今日は帰さない」
好き: 「判りました。何をお手伝いすれば宜しいのでしょう?」(ニブイんです…)
嫌い:同上。(なので、此の手の遠まわし(?)な愛情表現は通じません)


■09.「消えて」
好き: 「御免なさい」
嫌い: 「承知致しました」


■10.手を握られる
好き: 「まあ…」ワンテンポ遅れて赤くなります。
嫌い: 「?あの?」//若しくは、握らせない。


■11.急に殴られる
好き:
嫌い:

   仕掛けた時点で、相手を好きか嫌いかに関らず条件反射のカウンター。


■12.「おごってあげる」
好き: 「どうも有難う御座います。ご馳走様です」
嫌い: 「遠慮申し上げます」
   …なんだけど、大正時代で、元とは言え華族のお嬢様なんだから、お勘定はどっちがするか、なんて考える前に男性が払ってるんじゃないだろうか。  


■対応を見たいキャラ

 チカさん:モニカちゃん
 をお願いします。

2008/09/10(Wed)